« 日本一丸ポストの七五三 | トップページ | 東北復興支援旅行 »

2012年11月11日 (日)

ゆでまんじゅう作り

heart04小平の地元の家(特に農家)に昔から伝わっている「ゆでまんじゅう」spa

Photo_5


明治神宮崇敬会小平50周年式典のお土産に配るので朝から女性会員の仕事です。

エプロンにバンダナをつけていざ開始。punch

小麦粉1k  熱湯720cc アンコ1k 50個分です

熱湯でないと後で硬くなってしまうそうですよ。wink

熱いのではじめは菜箸でかき回し手で触れたらすぐに練りこみます。

Yude5

「早くしないと硬くなるよ。もっと力を入れて」声が飛びます!!sign03

耳たぶ位の硬さになったら棒状に長くして5等分してから10等分します。

要するに均等にすればいいのですが。アンも50個分丸めておきます。notes

親指の付け根の手の内側を使って丸くしあんこを入れて丸めます。

平べったい感じだ特徴。notes

Yude2

きちんと包んでないと茹でた時に中から餡子が飛び出ます。wobbly

男性軍が大きな鍋二台で350個ゆでました。good

3個詰めを100個作り今度は式典会場へ運びます。慌ただしいです。

いつも頂いて食べるのが大好きなのですが、今回は教えてお貰い商店会支部で

みんなで作ろうという計画です。confident

忘れないうちに作らなくてはhappy01

|

« 日本一丸ポストの七五三 | トップページ | 東北復興支援旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116486/56088464

この記事へのトラックバック一覧です: ゆでまんじゅう作り:

« 日本一丸ポストの七五三 | トップページ | 東北復興支援旅行 »