« 秋 | トップページ | アジア三大テノール »

2011年10月11日 (火)

金木犀の香り

毎年香りで気がつく金木犀。地味な植木なので普段は邪険に扱っているのですが、 「今年もこの季節がきたんだなぁ」と 思わせてくれる香りですね。

我が家の駐車場まで覆いかぶさっているお隣の金木犀もいよいよ最後の小さな花びらを山のように散らしています。もちろん我が家の駐車場にhappy01

お隣さんは気が付きことはないようですが、いい香りをかかせてもらったお礼にと思い 毎朝セッセと掃いています。

しかし、最後はあまりいい香りがしないのですね。なんとなく腐ったような匂いがしています。gawk

P1040773

先日、歌舞伎を好きなことを知っている友人がお声をかけてくれたので、思いもかけず今話題の「市川亀次郎の小栗判官」を見にいくことができました。heart04

通し上演なのでもしかしたら飽きるかもねぇ・・・・・なんて思ったりしましたがwink

猿之助の演出が今風なのでしょうか、わかりやすくて面白いという表現とはちょっと違うのですが とても面白くてあっという間の時間が過ぎました。亀次郎さんの早変わりも見事でした。cute

猿之助を継ぐ事は重責でしょうが これから一回り二周りと大きくなっていく事と思いながら期待をして拝見をしていました。

また、獅童さんが珍しい面白い役を面白くやっていたのには大笑いをしてしまいました。

リフレッシュのいい時間を頂きました。happy01

|

« 秋 | トップページ | アジア三大テノール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116486/52964268

この記事へのトラックバック一覧です: 金木犀の香り:

« 秋 | トップページ | アジア三大テノール »