« 塔のへつり、大内宿へ | トップページ | 33回小平市民まつり »

2008年10月19日 (日)

鶴ヶ城と流紋焼体験

大川荘の宴会ではカラオケ自慢がそれぞれにご披露と続きます。今回の旅行はかっぽれの相棒と踊ろうと言うことになり、旅館の浴衣に帯を締めてずうずうしくも踊ってしまいました。ご愛敬で~す。

宴会後、旅館の餅つきがあり、みんなで代わる代わる餅つきをして「きなこ餅」を頂きました。5,6人づつで棒で突くのですが結構よくつけるものですね。よく考えたら「うさぎの餅つき」の形ですね。

P1010033

次の日は「流紋焼き」の見学と体験です。社長さんが楽しい人で上手に説明をしてくれました。作るときはみんな真剣。縦長のお皿を作りましたが、ちょっと長すぎてしまいました。

出来上がりは一ヶ月後。楽しみと少々心配です。

Photo

次は鶴ヶ城の見学です。

P1010048 P1010055

帰り道のバスの中は「ビンゴゲーム」の連続でおお盛り上がり。一枚100円で2枚とか5枚とか買い、集まった金額から賞金が決まります。

どういう訳か同じような人ばかりが当たり、当たらない人は何回やってもダメでした。今日はまるっきりついてない日でした。

|

« 塔のへつり、大内宿へ | トップページ | 33回小平市民まつり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116486/42839865

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴ヶ城と流紋焼体験:

« 塔のへつり、大内宿へ | トップページ | 33回小平市民まつり »