« 焼津のまぐろ久能山のいちご | トップページ | 押し花絵展に »

2008年3月15日 (土)

春を訪ねて鎌倉へ

ここ数年ご無沙汰をしていた、梅の咲く時期の鎌倉に急に行きたくなり出かけた。traincloud

私たちは必ず「北鎌倉」の駅から降りて出発しないと、気が落ち着かないのです。xmasこの駅は鎌倉の雰囲気が一番あると思うので。clubまずは「円覚寺」の凛とした空気がなんとも言えない気持ちが洗われるようで好きである。coldsweats01

また、道々の住宅の庭が手入れが行き届いていてすばらしい。梅の木の形がきちんと整っていて咲いているのを見ると納得する。余裕のある暮らしが見えてくるようである。

P1000350_2 P1000355   

「明月院」を散策して丸窓からの景色、石庭や水仙を眺め、今回は一気に「報国寺」方面に飛びました。「竹寺」として有名である。本堂の裏に竹林が山に添って広がっていますxmas

P1000378_2 P1000383

金澤街道を歩き鎌倉最古の寺「杉本寺」へ。石の階段は歩き尽くされれぼこぼこにゆがんでいるので、保存されている。隣に新しい階段が出来ていて山を上ると古いままの本堂があります。村の人達の親好のお寺だったのではないかと思われます。小さいけれど印象の強いお寺です。

P1000394_2 P1000389

横道を通り抜けて「鎌倉宮」へ。今度は真っ赤な門や建物がが華やかさを増してくれます。今の時期合格祈願で訪れる人も多く、絵馬が山のように重なっていました。また病気が良くなるようにお願いするお札が多く見られました。みんな早く良くなりますように・paper

P1000403_2 P1000409

|

« 焼津のまぐろ久能山のいちご | トップページ | 押し花絵展に »

コメント

春の息吹が感じられる“鎌倉”いいですね!
15年程前になるでしょうか?「歩け・歩け」で同じようなコースを行きました。
結構きつくてまわりの景色を楽しんでいるゆとりが無かったように思います。今より大分若かったのにね!

投稿: ぴろりん | 2008年3月19日 (水) 15時20分

花盛り前の鎌倉ですが、余り人がいないのがいいですね。
お元気かしら?いつも気になりながらいます。暖かくなったらお会いしましょうね。

投稿: とみちゃん cafe | 2008年3月20日 (木) 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116486/40506634

この記事へのトラックバック一覧です: 春を訪ねて鎌倉へ:

« 焼津のまぐろ久能山のいちご | トップページ | 押し花絵展に »