« 心の痛み | トップページ | かっぽれ »

2005年7月 7日 (木)

伝統話芸にはモカマタリ

落語と講談を聞いてきました。やはり日本伝統の芸はいいですね。

テレビでは吉本系の芸のない芸人ばかりがギャーギャー言っていて、

はっきり言っておもしろくないです。

それに引き替え磨き上げた芸には重みがあり聞いていても楽しいですね。

30分40分の話を覚えるのは大変だろうなぁと思い、

聞いてみましたら「覚えた話をはき出す方が大変です」と言っていました。

確かに聞いていると上手、下手がわかってしまいますものね。

何事も努力しても成果を出すのは並大抵ではないですね。

今日は初めてナマで聞いたという若い方がいらしていて感激していました。

こういう方がフアンになって増えていくといいですね。

歯切れのいい講談と落語の気持ちいい笑いを胸に帰りました。

この余韻を少しでも長くとどめたくて、今日の珈琲は「モカ・マタリ」にしました。

「あぁーいい香り」

|

« 心の痛み | トップページ | かっぽれ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116486/4867753

この記事へのトラックバック一覧です: 伝統話芸にはモカマタリ:

« 心の痛み | トップページ | かっぽれ »